February 10, 2017

 長い間鍋つかみはこれ一筋でした。これは古着の皮のスカートを切って作ったもの。鉄瓶やお鍋に使うならこれで充分でした。最近仲間入りしたのは言わずと知れた軍手です。軍手を2枚重ねたものが使いやすいとあみちゃんから聞いてやてみたら、とても調子がいい!最近オーブン料理をよくするので小さな鍋つかみだと熱くて危なっかしかったのでこれで安心です。

 ホームセンターに行ったら軍手もたくさんの種類があってびっくり。かがり糸の色をどれにするかで真剣に悩んであみちゃんに笑われました。

 手全体が守られている。指が使えるの...

February 3, 2017

 ようようが小学生になってハンカチを毎日持っていくようになりました。保育園の時に使っていたタオルハンカチではポケットがぷくぷくになってしまうし、かといって新しく買うのも作るのも面倒やなぁと思っていました。

 そんな時ひらめいたのが手ぬぐい。自分では買うことはあまりないのだけれど、家にはたくさんの手ぬぐいがあったのです。普段は台所の手拭きや私やトビラノさんが出かける時に持ち歩いていたくらい。これを半分にさいたらハンカチとしてちょうどいいのでは!?と思って作ってみたら子どものポケットにもぴったり。

さき...

January 16, 2017

 先日友人がヒヤシンスの球根を「お年賀」と言って持ってきてくれました。

なんて素敵な贈り物! さりげなくとてもチャーミングな贈り物にすっかり感激してしまいました。

 家に帰って開けてみると白くてツヤツヤした根っこが伸びていました。コップに入れてみたけれど根っこが窮屈そう。これから大きくなるのにこれじゃかわいそうだなと思って、家にあった瓶の蓋の真ん中に球根が落ちないくらいの穴を開けてみました。

 これでのびのびと大きくなれそうです。

 本当なら暖かな土の中で伸びているはずの根っこが、こんなに丸見えなんてな...

January 12, 2017

 この冬、ようようとセツのジャンパーを新調しました。どちらも少し大きめを選んだので来年の冬も着れるといいなと思っています。ユニクロで買ったのできっと同じのを着ている子にあちこちで遭遇しそうと思い、メリーゴーランドで買った指人形のくまを目印に縫いつけました。

 縫いつけた途端にしっくりとうちのものになったように思いました。気に入って選んだのですがますます愛着がわきました。

 黄色い方はようようが3歳から5歳くらいまで着ていたものです。たくさん着たのですっかりくたびれてしまいました。

 この指人形はペルー...

January 10, 2017

  私はせっかちなので2つ3つのことを同時進行で進めるタイプです。時には素晴らしく効率がよく、時には詰めが甘く残念な結果になることもあります。

 ようようの小学校の準備や、セツの保育園の準備も翌朝ではなく、帰ってきたらすぐにやるようにしているのですが、帰ってきたら「あれがなかった」「これがなかった」「じゅんちゃんのわすれんぼ!」と言われることもしばしばなのでちょっとした工夫をしてみたら、これが効果てきめんでした。

 工夫と言ってもたいしたことはないのです。体育の準備にいる「体操服、ズボン、赤白帽、タ...

November 25, 2016

 保育園や学校で何かと使う巾着袋。この巾着の紐にちょうどいいのがお菓子屋さんや洋服屋さんでもらう紙袋の持ち手の紐。綺麗な色があるし、しっかりした紐が付いてくるともったいなくて、何かに使えないかなと取っておいたのです。ある時もしかして?と思って使ってみるとぴったり!

 結局必要なのは少しやし、手芸屋さんで買うと同じ色のがたくさん出来てしまうので、量もサイズもほんまにちょうどいいのでした。

November 16, 2016

 保育園と小学校には毎日お箸やスプーンを持っていきます。

私は箸箱を洗うのがとても面倒だと思っていました。

箸箱よりもっと手強いのはスプーンとフォークとお箸の3点セットのケース。

細かく分かれているし、蓋と身が分かれたりすると組み立てるのさえも面倒なのです。ようようが保育園のお誕生会でもらったなんとかレンジャーの、もう絵が剥げて何かわからないようなのをセツもずっと愛用していたのですが、プラスチックは割れるのですねえ。

 割れたのを見て悲しむ子どもたちには申し訳ないけれど、心の中でガッツポーズをしました。

...

November 7, 2016

 うちのトイレの壁は私が塗りましたので、トイレに入るとついつい壁を眺めてしまいます。左官屋の藤田さんが「壁を塗るのは面積が狭いほど難しいもんや」と言っていたのをいつも思い出します。小さな部屋だから早く出来るかと思いきや角が多いし、1日仕事だったのでした。

 さて、そんなことを思い出しながらトイレを眺めていると、ここに棒を渡したらトイレットペーパーを置くのに丁度いいんとちゃうかしら?とひらめきました。

 試しに突っ張り棒で試作するとこれがなかなかいい感じ。いつかもっといい棒を見つけたいな。

 手前のモビ...

November 3, 2016

 物には大体あるべき場所が決まっていて、そこでない場所で見ると違和感があったり、不思議だったり。

 うちのキッチンにはトイレットペーパーがあります。ティッシュを使うにはもったいない、ウエスを使うほどでもない、そんな時にこの少しずつ使えるのがとても便利。

 洗い物の前にお皿についた汚れを取る、ガスレンジの油はねを拭き取る、一瞬で吸われてしまう子どもの鼻水を素早くふく、毎日大活躍です。けれどやっぱりこれを見てトイレを想像されてしまうのは避けたいので、取り付ける場所やホルダーは考えました。この角度だとあま...

October 27, 2016

 わたしは思いつくとすぐに試してみたい性分です。「この場所に棚を作ったらきっとええやろなあ」とか「あのケースとこれはピッタリサイズなのではないやろか」などなどそんなことばかり考えているので、ひらめいてしまうと居ても立ってもいられなくなるのです。

 1日に1回はお味噌汁を作るので、いつも500mlのガラスのポットに昆布と煮干しを入れて水出しのお出汁を作っています。今までは昆布と煮干しを別々の場所にしまってあったのですが、どうせ一時に使うものだから一緒にしておけばええんちゃう?と思い、一つの容器に入れ...

Please reload