April 22, 2019

 私はお味噌汁が大好き。子どもの頃の夕飯には毎日お味噌汁が食卓にあったように思います。結婚して当然のように毎日夕飯にお味噌汁を出していたらトビラノさんに「毎日はちょっと…」と言われてびっくりしたものでした。

 なのになのに、ようようもセツもお味噌汁よりお吸い物の方が好きだと言うのです。ようようなんてよそったお味噌汁をじーっと見てなるべく少なそうなのを選びまるで親の仇のように最初にやっつけるように食べるのです。(嫌いなものは最初に食べて好きな物をゆっくり食べるタイプ)

 毎日瓶に煮干し3匹と昆布をひと...

January 23, 2019

 野生の鹿の心臓を食べた。

三重の友人が仕留めた鹿や猪の肉をよくいただくのだけれど、心臓は初めて。袋には一目で心臓とわかる塊が2つ入っていました。ちょっとドキっとしている私を横目に恵子さんがスライスしてにんにくで香りをつけたオイルで焼くと、ようようとセツは奪い合うように食べていました。もちろん私も。

 口にするとしっかりと弾力があって、とても美味しい。「ハツ」なんて肉屋さんのような呼び方ではなくてちゃんと「心臓」と呼びたくなるほど特別なものを食べているような気分になりました。この心臓の主の鹿は山でど...

December 23, 2018

 ずっと気になっていたけれど、なかなか買うまで踏み切れなかったものを最近買いました。かれこれ悩んで3年ほど。場所を取るかなとか使いこなせるかなとか悩みに悩んでついに決心したのです。やっと手に入れたのが嬉しくて、毎日のように使っています。お揚げさんを焼いて、たっぷりのおろしをのっけてお醤油を垂らしたり、みぞれ鍋をこしらえたり、牡蠣に粉をまぶして焼いたのにおろしをのっけてポン酢をかけたり、まさに大活躍!大根の季節で本当によかったです。

 もう一つはこれまた買うまで5年ほど悩んで買ったスライサー。私の定...

November 13, 2018

 セツ、5才。家事に何かと興味のあるお年頃。夕方「さあ!ダッシュでご飯作るぞ!」と私が気合いを入れると「ウンウン!がんばろな!」と隣で腕まくりをしています。初めの頃は「遊んでる方が楽しいんちゃう?」とか「ウルトラマン見てもええよ」とか気をそらすように誘導していたのですが、そうするとものすごく機嫌が悪くなって手に負えなくなるので渋々一緒に作ることに。作るのはいつも卵とその時ある野菜の創作料理。私がシチリアで見つけたアルミのフライパンがいつの間にかセツのフライパンになり、危なっかしかった包丁もなんと...

October 2, 2018

 子どの頃、土曜日に家に帰ると(私が子どもの頃は土曜日は学校があった)窓辺の暖かいところで恵子さんがパンが発酵させていることがありました。恵子さんが作ってくれるのはバターロール。発酵した艶々の生地はそれだけでいい匂いがして手に乗せるとふわふわであったかくて、いつまでも触っていたいと思っていました。成形をして、卵を刷毛で塗って焼くバターロールはいくつでも食べられると思っていました。きっと3人姉弟で食べたらあっという間になくなっていたんだと思います。

 私は恵子さんよりもずっと面倒くさがりなのでバター...

February 7, 2018

 先日、パンを焼こうと思って出勤前に仕込んだ生地がいい感じで膨らんでいたので天板に並べてみると、ちょっとスペースが空きました。ここにパウンド型が入るのでは?と思って置いてみるとちょうど良い感じ。急いでパンを焼く温度とパウンドケーキを焼く温度を調べるとほとんど同じだったので、「これはいける!」とようようとセツを誘ってバナナケーキを仕込みました。パンとケーキが一度に焼けるなんて夢のよう。パンの方が早く焼きあがるので、途中でパンを取り出しそのままバナナケーキを焼きました。

 ガスオーブンは大きくて、とて...

January 23, 2018

 友人の小川奈緒さんがBlogで紹介していてずっと気になっていた映画「シェフ」をやっと観ることができました。私は本屋をやめることがもしもしあったら、料理人になりたいとずっと思っているので、(今でも許されるならバイトしたい)この映画はとても面白く興味深く観ました。ちょうどようようが学級閉鎖になっていたので、ようようもなんとなく誘って観たのですが、これが驚くほどハマって、なんと4日連続で観て、「次のおたんじょう日にはシェフナイフを買ってほしい」とか「フードトラックはどこに行けばあるの?」「じゅんちゃ...

June 11, 2017

 私は店にお弁当を持って行っているのですが、自分が食べるお弁当なのでそれはそれは適当。ご飯さえあればよくって、そこに少しのおかずがあれば上等。最近の密かな楽しみはKiriのチーズをひとかけ入れることくらいです。

 四日市にいた頃はよく和室でスタッフとお弁当を食べていました。私は田代のお弁当が大好きでいつも一口分けてもらっていたのを久しぶりに思い出しました。もやしを炒めた上にとろけるチーズを乗っけたのが定番やったなあ…。あのグダグダした時間が懐かしいです。

 さて、うちのセツもお弁当大好き。朝お弁当箱...

December 13, 2016

  夕飯の支度はご飯が炊けるまでの20分位の間にやります。計画を立てて作り置きなどが出来ないタイプなので、家に帰って、あるものを見て決める直感型。

 野菜は料理する時に切りたいし、たくさん作り置きすると途中で飽きちゃったりするのも心配なのです。

 けれど時々この3つの容器に切り干し大根の炊いたんとかひじき煮など、ちょっとしたものを作っておくと気持ちの余裕が全然違います。 

 なので、この棚にこの容器が3つある時は作り置きはゼロ。冷蔵庫に3つあればおかずが3種類もあるという訳。街中に暮らしているので、足...

November 24, 2016

 我が家はお客さんが多いです。

展覧会で設営に来てくれた作家さんや、遠くの友達、近所の友達がしょっちゅうやって来ます。

 「部屋が散らかってきたな」とか「美味しいもの食べたいな」とか「最近遊びに行ってないなあ」という時はお客さんを呼ぶに限る。

 誰か来るとなると、掃除もはかどるし、誰かが喜んでくれると思うと料理もいつもより気合が入るものです。

子どもが小さいと特に外でゆっくりご飯を食べることも難しく、お客さんに賑やかなのを承知してもらえたらやっぱり家が一番。お客さんの手土産も楽しみやし!

 そして私は褒め...

Please reload