September 2, 2019

  夏に訪れた親戚の家。目の前にため池(?)がありそこにザリガニがたくさんいます。睡蓮も真っ盛りなのでなかなかザリガニを確認できないのですが、それでも葉っぱと葉っぱの間からお目当のザリガニを見つければ二人は目の前にそーっと釣り糸を垂らしていました。時々大人も混じってタライに一杯釣り上げました。

 夕方の暗くなるまで釣って、また朝起きたと思ったら「ちょっとザリガニ釣ってくるわ」とひょいっと出かけられるなんて夢のよう!「これが食べられるものだったらいいのにな〜」と考えずにはいられませんでした。

 お風呂...

August 26, 2019

 お久しぶりです!いつの頃からか写真がうまくup出来なくなりました。そうするとだんだんと遠のいて行くブログの更新…。ご無沙汰してしまいすいませんでした!

 さて、暑い暑いと散々言われっぱなしの私の大好きな夏ですが、もう行ってしまいそうです。お盆を過ぎて急に秋めいて来ましたね。今年は数える程しかスイカを食べる事が出来ずに今更後悔しています。

 

 この夏はずっと行きたかった上郡の親戚の家をやっと訪ねる事が出来ました。昔ながらの農家の家なのですがとてもとても素晴らしかったです。かつては茅葺き屋根だったので...

December 16, 2018

 鹿児島にあるメルヘン館さんから講演依頼を頂いて鹿児島に行って来ました。はじめお電話を頂いた時は「鹿児島から!?」と驚いてこれは夢に違いないと思い、喜ぶのは明日にしようと思ったりしましたが、本当に行って来ました。

 メルヘン館は近代文学館と併設されている施設で、文学館ではなんと「向田邦子のW」展が開催されていたので、私は大興奮でした。

 当日は小さな子と大人がたくさん集まってくれました。絵本の話や本屋の話、我が家のバタバタの日常の話などを皆さん愉しげに聞いてくださって嬉しかったです。小さな子と誰かの...

February 27, 2018

 小豆島の諸石さんが声をかけてくださって、1泊2日で講演会へ出かけました。諸石さんは小豆島の土庄で図書館のことや、保育園や幼稚園や小学校への読み聞かせや、PTAの役員やら、会長やら、ありとあらゆるボランティアを積極的に務めているおじさんで、私は島の宝だと思っているとっても愉快で頼りになる方です。「潤ちゃんの存在をもっといろんな人に知ってもらわなあかん!」と言ってずっと応援してくれているありがたい存在。島にいる間ずっとおしゃべりしていたのですが諸石さんが何度も何度も「やっぱり本の話は楽しいわ」と言...

April 24, 2017

 先日の高松出張の折泊めてもらったのが雑誌「些末事研究』発行人の福田賢治・佐々木茜夫妻のお宅。福田くんはいつからかなんてもう覚えていないのですが、時々朝になると家にいる人。一番近い記憶では台所の床で寝ていたことがありました。誤解のないように付け加えると、トビラノさんの友人で、突然やってきて泊まっていくのです。あまりフォローになってませんね。

 さて、私は遠出をする時になるべくホテルに泊まりたくない人です。一人で行くならなおさら。せっかくのチャンスなのだから、一人を楽しまなくちゃもったいないという気...

April 23, 2017

 素敵な展示会へお邪魔すべく急遽越谷に行くことに。そしてせっかく越谷まで来たのだから少し足を伸ばして飯能へ。今年の12月にKIYATAのお二人と「何か楽しいことやりたいねえ。」と企画しているのでその打ち合わせがてらKIYATAファミリーに会いに行って来ました。

 おいしいカレーをいただきながらおしゃべり。ミトくんと忍さんが眠ってからさらに本腰入れてゆかさんとおしゃべり。初めて会った時からなんとなく気が合うなあと思っていたのですが、お互い同じ時期にアメリカに留学していたことがわかり「なるほど!」と妙...

April 9, 2017

 韓国の旅に出る朝、突然トビラノさんが「おんぶ紐持っていく」と言い出したので私は「いらんって!」と全力で阻止。「いやいや、もしものことがあったらあかんで持っていく」とスーツケースに詰めるのを私が「持ってかへん!」と出す。というやりとりの後に慌てて家を出ました。

 もうセツも4才やしなんとかなるやろと思っていたのですが、2月までは3才だった訳で、案の定「だっこ〜」となりました。ということで持ってくるべきものはおんぶ紐ではなく、ベビーカーということに気がついた頃には時すでに遅し。「なんで気づかへんかっ...

April 8, 2017

 ひょんなことから友人たちが行く韓国旅行へ一緒に出かけることになりました。

3才〜高校生までの子ども9名入れて7家族、総勢20名(だったかな…)4泊5日の旅でした。飛行機に乗るのも、電車に乗るのも、ご飯食べるのも大仕事!

 なのですが、人数が多いということはそれだけお父さん、お母さんそして兄弟姉妹が多いということ。もはや誰んとこの子どもかなんて気にならなくなり、誰かが誰かを抱っこしたり、世話を焼いたり、手を繋いだり…。

 家族だけだと、ちょっとしたことで喧嘩したり、気まずくなったりするものですが、大家...

January 29, 2011

 

 福井県の越前に、わたしたちの大好きなご夫婦が暮らしています。冬の越前にみんなで遊びに行ってきました。お二人とも、おひびさんの成長をとても楽しみにしてくれています。

 前に来た夏のころは、歩行器だったのに、今ではどんどん一人で探検、点検、発見の連続。とても興味深そうにあちこち観察していました。

December 18, 2010

 もう何年も前のこと、広告でみた「離島ミステリーツアー」というのに母がどうしても行ってみたいというので、2人で参加したことがありました。

 このツアー、名前の通りミステリーで、「行き先がどこかは集合場所の空港で発表」というものでした。真冬だったので、「きっと沖縄ではないな、寒いとこやな」と2人で冬の旅支度をして、空港に行くとやっぱり行き先は「新潟と佐渡島」でした。

 その旅で見つけたおきあがりこぼし。なんでも赤いのは「火のかみさま」だそうで、このかみさまが起きあがったときは、火の元に特に気をつけなき...

Please reload