February 28, 2011

 メリーゴーランド京都のある寿ビルの5階には、ギャラリーギャラリーという素敵なギャラリーがあります。国内外のテキスタイルの作家を中心に、いつも魅力的な展覧会をしています。

 ギャラリーギャラリーの運営する「ショーケースギャラリー」はその隣にあります。

 ここには100のボックスがあり、100人の作家の常設展がいつでも観られるというユニークな空間です。おちびさんはここが大好き。

 きれいな色や、不思議な形に溢れていて、なにより歩くと板張りの床がいい音を立てるからだと思います。

February 24, 2011

 昨日はマーサにてライブでした。

 M-ROCK かりきりん そしてわたしも歌わせてもらいました。おちびさんを産んでから本格的なライブははじめてだったので、とても緊張しました。

 しかも場所があこがれのマーサだったので、なおさらです。

 京都に来てから作った新しい曲も歌いました。メキシコのオアハカで出会った昼間の結婚式のパレードとか、京都に来て初めての冬が、寒くてさみしかったことなどを思い出しました。

 かりきりんとM-ROCKはとても素晴らしかったです。飛び入りゲストの飯野和好さんのハープもかっこよか...

February 22, 2011

 おちびさん、1日に100回くらい「どーじょ」と言います。

 ある時は「抱っこして」、ある時は「ごばんちょうだい」、ある時は「本よんで」。様々な要求に合わせ、巧みに使い分けられる「どーじょ」。さらに「はい!」がつくと、最上級のアピールとなるわけです。両手を思いっきりぴんと出しての「どーじょ」の時は「だっこ」です。

February 21, 2011

 小さな子が何か芸(?)ができるようになると、親は誰かに見せたくなるものなんでしょうか。「◯◯ちゃん」とよばれて「はーい」と子どもが返事をしている光景は、よく目にしていました。

 もしかして、おちびさんも返事をするのかなと思い、名前をよんでみると「はーい」と言って手まであげるではありませんか。

 これはすごいと、私も自慢げに「返事するんやに」と見せていました。先日、もしかしてと思い他の名前をよんでみると、なんの躊躇もなく、はりきって返事をします。いろいろ試してみましたが、誰の名前でも返事をすることが...

February 20, 2011

 友達がアメリカみやげにかっこいいくつをプレゼントしてくれました。

 彼女は親戚のような存在。いつもおちびさんや私たち家族のことを気にかけていてくれます。一緒に静岡や越前に旅行に行ったり、風邪で寝込んでいるときに、お見舞いに来てくれたり。おちびさんの初めてのお泊まりも彼女の家でした。

 この日、初めてくつを履くと、歩き回るのが楽しいのでしょう、あちこちあちこち熱心に探検をしていました。くつしたは大嫌いで、すぐにぬぐのに、靴は大丈夫なんやなあと思っていると、突然座り込んでくつをぬいで、くつしたを勢いよ...

February 19, 2011

 おちびさんが産まれたときに、メリーゴーランドのスタッフが贈ってくれたのが木馬のペーターです。

 店主の増田のところに初めての赤ちゃんが生まれた時、メリーゴーランドを支えてくれていた仲間がみんなで木馬を贈ったのが始まりで、今でもスタッフに赤ちゃんが産まれるとみんなで贈っているのです。乗って遊ぶようになるのは、まだまだ先だと思っていたのに、先日、1人でよじのぼり、勢いよく揺らしていたので、びっくりしました。

 どんどんいろんなことができるようになるんやなあ!

February 18, 2011

 ささめやゆき展~変幻リノカット~はじまりました。

 版画作品がずらりと並んでいます。全て販売もしています。私はささめやさんの黒が好きです。それは夜だったり、闇だったり、くらがりだったり月を輝かせるためのものだったり……。作品はどれもいろんな物語をはらんでいるのを感じます。期間中、今では幻となった『マルスさんとマダムマルス』も販売いたします。こちらは絶版になって、もう手に入らない本なのですが、特別にささめやさんから

 譲っていただきました。しかもイラスト入りのサイン本です。

 本についてはこちらを見て...

February 14, 2011

 昨日の朝食の後、「なんか甘いもの食べたいねえ」とトビラノさんが言うので、「おまんじゅうあるよー」と言っておまんじゅうを手にした瞬間、バレンタインデーだということに気がついてしまいました。

 「はい、バレンタインデーのおまんじゅう」と言って手渡すと。「ええ! それはないやろ」とがっかりした様子。チョコに思い入れがないとこんなにも盛り上がらないのか! と自分でも情けなくなったり、期待していたトビラノさんに申し訳ない気分になったり。保育園でもバレンタインデーは女の子たちが盛り上がっていたようで、そのう...

February 13, 2011

 明後日、水曜日の5時で荒井良二展~Whoの風景~が終了します。

 毎日たくさんの方が、荒井さんの風景を眺めにみえます。私も手があくと、すぐに眺めにいきます。ほしい絵があるのですが、最終日までがまん。買ってくださった方はみなさん、とても幸せそうに「決めました」とおっしゃって声をかけてくれます。

 荒井さんの絵が家にあるなんて、すてきだと思います。

February 12, 2011

 冬になると、ねこたちは冬毛に衣替えします。中でもあおちゃんは長毛なので、ゴージャスになります。たぶん本当の体の2倍くらいの大きさになっていると思います。白くてほわほわなので、男子には特に人気があるあおちゃん。

 あおちゃんに夢中の男子をみると、「単純やなあ見た目でなく、もっと本質を見ぬかなあかんぞ」と心の中でいつも思います。

Please reload