January 31, 2017

 私は器が大好きです。

大好きだけれど買う時はかなり慎重になります。

なぜならしまう場所に限りがあるし使う器も実はそんなにたくさんでなくてもやっていけるからです。でも料理によってにんじんサラダにはこれ、葉っぱのサラダにはこれ、お魚料理にはこれ!と使い分けるのもとても楽しい。

 私は昔から古い器か質実剛健な業務用食器が好きなので、お店に器を見に行くことはほとんどなく、古道具屋さんか古物市で出会いがあれば買うという風です。好みはあまり変わってないので今使っている器でも十分満足しているのですが時々「あ〜見つ...

January 28, 2017

 私は子どもの頃から仲のいいぬいぐるみもいなかったし、いつも一緒でなくちゃいけないジェーンのような毛布もありませんでした。特別好きだったアイドルもいなかったしなぁ。こだわりがあまりないのです。なので、こだわりがある人に憧れます。

 最近のセツのお気に入りがこの二人。名前は「ねこちゃんといぬちゃん」そのまんまです。けれどどこに行くのも一緒という訳ではなく、気まぐれなのでしょっちゅうあちこちに放っておかれています。ねこちゃんはトビラノさんが子どもの頃に遊んでいたぬいぐるみで、いぬちゃんは私のでした。布...

January 25, 2017

 ようようが小学校に行って保育園に行くまでの束の間の時間。この30分ほどがセツの唯一の独壇場。おもちゃも私のことも独り占めできるはずなのですが、私は朝の忙しい時間なので、あまり相手にされず、結局一人で遊んでいることが多いのです。でも普段触ったら叱られるおもちゃは遊び放題なのでなんとも平和。

 今朝は絵本をちゃぶ台に並べて「やーもーせー やーもーせー ほんやさんですよ〜」と言いながら「じゅんちゃん ほんかいにきて」と言われました。

「やーもーせー」はどうやら「いらっしゃいませ」のようです。

「へ〜 いい...

January 22, 2017

 本屋をやっていると、時々お客さんから思いも寄らない話しを聞かせてもらうことがあります。先日も友人が「娘がごっこ遊びをする時によく絵本屋さんになっている」という話しを聞かせてもらいました。「ケーキ屋さんでもなく、プリンセスでもなく絵本屋さんなの!」と友人は熱く話してくれました。「本を並べてお客さんに「これおすすめですよ〜」って本を紹介してるの。あれば絶対潤ちゃんだと思う」とも。

 私はこの話しを聞いて泣きそうになりました。「憧れ」は人を支え成長させてくれると思います。それは将来の大きな夢でもいいし...

January 21, 2017

 先日ご飯を食べていたら、セツから「じゅんちゃんこどものころなにしてたん?」と聞かれました。あまりに唐突だったので「保育園に行って、幼稚園に行って、小学校に行ってた」と何とも間の抜けた答えしかできず…。すると「ふーん たのしかった?」と聞かれ、今度は「うん!楽しかったで!」と心から答えられてちょっとほっとしました。試しに「セツは子どものころ何してたん?」と聞いてみると「あんな、ほーくえんでな、せんせーがな、あかんよっていわはってな、そんでな、えーんってないてたん」などなど教えてくれました。

 セツ...

January 16, 2017

 先日友人がヒヤシンスの球根を「お年賀」と言って持ってきてくれました。

なんて素敵な贈り物! さりげなくとてもチャーミングな贈り物にすっかり感激してしまいました。

 家に帰って開けてみると白くてツヤツヤした根っこが伸びていました。コップに入れてみたけれど根っこが窮屈そう。これから大きくなるのにこれじゃかわいそうだなと思って、家にあった瓶の蓋の真ん中に球根が落ちないくらいの穴を開けてみました。

 これでのびのびと大きくなれそうです。

 本当なら暖かな土の中で伸びているはずの根っこが、こんなに丸見えなんてな...

January 15, 2017

 先日雑誌『星座』(かまくら春秋社刊)から原稿の依頼をいただきました。『絵本といっしょにまっすぐまっすぐ』を読んで「言葉」についてのエッセイをということでした。私の学生時代の友人が『星座』で編集をしている方に私の本をすすめてくれたそうで、ご依頼ももちろん嬉しかったのですが、その経緯を知ると喜びもひとしをでした。巻頭エッセイということで、表紙に名前が載っていてびっくりしました。学生の頃から憧れていた鎌田慧さんも寄稿してみえたので嬉しかったです。ちょうど原稿を書き上げた頃、今度は高松で『些末事研究』...

January 12, 2017

 この冬、ようようとセツのジャンパーを新調しました。どちらも少し大きめを選んだので来年の冬も着れるといいなと思っています。ユニクロで買ったのできっと同じのを着ている子にあちこちで遭遇しそうと思い、メリーゴーランドで買った指人形のくまを目印に縫いつけました。

 縫いつけた途端にしっくりとうちのものになったように思いました。気に入って選んだのですがますます愛着がわきました。

 黄色い方はようようが3歳から5歳くらいまで着ていたものです。たくさん着たのですっかりくたびれてしまいました。

 この指人形はペルー...

January 10, 2017

  私はせっかちなので2つ3つのことを同時進行で進めるタイプです。時には素晴らしく効率がよく、時には詰めが甘く残念な結果になることもあります。

 ようようの小学校の準備や、セツの保育園の準備も翌朝ではなく、帰ってきたらすぐにやるようにしているのですが、帰ってきたら「あれがなかった」「これがなかった」「じゅんちゃんのわすれんぼ!」と言われることもしばしばなのでちょっとした工夫をしてみたら、これが効果てきめんでした。

 工夫と言ってもたいしたことはないのです。体育の準備にいる「体操服、ズボン、赤白帽、タ...

January 9, 2017

 ようようは月に2回、「コッコアトリエ」という絵のアトリエに通っています。これが素敵なアトリエで、なんとも魅力的な魔女のようなご婦人たちが主催しているとても筋の通ったカッコいいアトリエなのです。

 私は教室を体験したことはないのですが、ようようの様子や、お迎えの時に聞く話しから想像するに「好奇心旺盛な大人が子どもと一緒に楽しんでいる」という様子。

 先日お皿に絵付けをしたようで、お皿を持って帰って来ました。

 「どれか好きなの使ってええよ」と言われて、トビラノさんが「じゃあたこがいいな」と言うと「ちが...

Please reload