April 30, 2017

 今、京都の大丸で絶賛開催中の「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」に連れて行ってもらったようようとセツ。売店コーナーで見つけた1回200円のガチャガチャを一人1回ずつやって帰ってきたのですが、ようようはもっとやりたくてたまりません。どうにかしてお金を手に入れようとあれこれ知恵を絞るのですが、なかなかうまくいかずすっかりやさぐれておりました。

 ご飯を一緒に食べていた麻子さんや依子さんに手絞りのオレンジジュース(聞こえはいいけれど、手でギュ〜っと絞って時々味見しながらの現場を目の当たりにしていたらとて...

April 26, 2017

 展覧会のためにパースから来日していたディアナとパートナーのポールが21日間の滞在を終え帰って行きました。

 ディアナはメリーでは2回目の個展。前回見てくれたお客さんが楽しみにしていてくれたり、初めての方が作品を買ってくれたり今回もいい出会いがたくさんありました。ディアナが展覧会の間、ポールはなんと四国遍路に出かけ、11日間で23寺を巡って戻ってきました。日本語が全く話せないポールをたくさんの人が助けてくれたそうです。帰ってきていろんな話しを聞かせてもらって、素晴らしい体験をしたんだなぁとうれしく...

April 25, 2017

 5月27日(土)19:00〜代官山蔦屋さんにて翻訳家の小宮由さんと「ぼくと絵本・わたしと絵本」と題して対談させていただきます。

 小宮さんとは初めまして。お互い違う角度から絵本や子どもの本に深く関わってきたのでお会いするのが楽しみです!

 久しぶりの東京でのイベント。どうぞタイミングの合う方は遊びにいらしてくださいね!

お申し込みなどは代官山蔦屋さんのサイトまでお願いします。

April 24, 2017

 先日の高松出張の折泊めてもらったのが雑誌「些末事研究』発行人の福田賢治・佐々木茜夫妻のお宅。福田くんはいつからかなんてもう覚えていないのですが、時々朝になると家にいる人。一番近い記憶では台所の床で寝ていたことがありました。誤解のないように付け加えると、トビラノさんの友人で、突然やってきて泊まっていくのです。あまりフォローになってませんね。

 さて、私は遠出をする時になるべくホテルに泊まりたくない人です。一人で行くならなおさら。せっかくのチャンスなのだから、一人を楽しまなくちゃもったいないという気...

April 23, 2017

 素敵な展示会へお邪魔すべく急遽越谷に行くことに。そしてせっかく越谷まで来たのだから少し足を伸ばして飯能へ。今年の12月にKIYATAのお二人と「何か楽しいことやりたいねえ。」と企画しているのでその打ち合わせがてらKIYATAファミリーに会いに行って来ました。

 おいしいカレーをいただきながらおしゃべり。ミトくんと忍さんが眠ってからさらに本腰入れてゆかさんとおしゃべり。初めて会った時からなんとなく気が合うなあと思っていたのですが、お互い同じ時期にアメリカに留学していたことがわかり「なるほど!」と妙...

April 19, 2017

 先日、仕事から帰り、バタバタとご飯の支度をしていたら「なにしてんの?」とセツがやってきました。色々おしゃべりしていたら突然「ごはんつくってくれよ ばばあ」と言ったので、私が「え!? 今なんて言ったん?」と言い、それを聞いていたトビラノさんも「え?そんな言い方あかんやろ!」と言いました。ふざけて言っているのがわかっていたし、いたずらをするような目で言うので、こちらも怒った訳でもなく反応してみたのですが、そしたらセツがとっても悲しそうな顔をしてしくしくと泣き出したのです。

 「なんでセツが泣くの〜?...

April 17, 2017

 香川の高松市美術館で15日から「絵本のひきだし 林明子原画展」が始まりました。そのオープニングイベントで「絵本の中の宝物」と題して講演をさせていただきました。

 林明子さんの絵本の魅力を語るならば私よりも適任の方がたくさんいると思います。そんな中で私にお声がけいただいたのだから、これはもう気合を入れて挑むしかありません。だけれどもどこかで読んだ評論や誰かの感想をお話ししてもしょうがありません。お声をかけていただいてから毎晩のように一番好きな『こんとあき』を子どもたちと読んでその魅力についてじっく...

April 12, 2017

  韓国に行く前に軽くてパスポートやお財布が入るポシェット(もうそんな言い方はしないのかな)が欲しいなと思っていました。かと言ってお店を見て探す時間もなく、お目当のものがある訳でもなかったので、ようようの手さげかばんを作った残りの布で作って見ました。自分で作れば失敗もするけれど、好きなところにポケットをつけたりできます。改良の余地はあるけれど、なかなかうまくいったと満足満足。

 私は「1000円のランチを食べるなら1000円で食材買って家で食べよう。」と思うタイプ。だって4人でランチを食べたら40...

April 11, 2017

 韓国のゲストハウスにはシャワーがあるだけで湯船がありませんでした。1日中歩き回って、疲れて部屋に帰って「お風呂はいろか〜」と言っていそいそとはだかんぼになったセツ。シャワーしかないのを見て「なんで〜!おふろがないや〜ん! おふろにはいりたい せっちゃんよごれてて、あしもこんなにくっさいのに!」とごねて大変でした。しまいには「じゅんちゃん! あしのにおいかいで! くっさいやろ?」と何度も言われる始末。

 そんなこんなで翌日、みんなで向かったのはチムジルバン(サウナ)地元の人が通っている感じの地味な...

April 9, 2017

 韓国の旅に出る朝、突然トビラノさんが「おんぶ紐持っていく」と言い出したので私は「いらんって!」と全力で阻止。「いやいや、もしものことがあったらあかんで持っていく」とスーツケースに詰めるのを私が「持ってかへん!」と出す。というやりとりの後に慌てて家を出ました。

 もうセツも4才やしなんとかなるやろと思っていたのですが、2月までは3才だった訳で、案の定「だっこ〜」となりました。ということで持ってくるべきものはおんぶ紐ではなく、ベビーカーということに気がついた頃には時すでに遅し。「なんで気づかへんかっ...

Please reload