December 28, 2017

 「この前こんな大きな虹を見たんです!」と友人が写真を見せてくれました。それはそれは大きな虹でくっきりとした立派なものでした。彼は電車の中で見たそうなのですが「他のお客さんも見てた?」と聞くと「それが誰も気づいてないのか、見てもあまり感激しないのか僕だけ一生懸命見てたんです」と言っていました。

 四日市のメリーゴーランドでは虹が出るとお客さんもスタッフもみんな外に出て大騒ぎになっていたことを思い出しました。

 

 2017年はメリーゴーランド京都にとって10周年を迎えた特別な年でした。

春にはアーサー・...

December 27, 2017

 クリスマス、いかがお過ごしでしたか?

我が家はトビラノさんの実家がお寺ということもありまして、クリスマスには積極的に取り組まない方向なので、ツリーもないし、クリスマスのご馳走もケーキもありません。

 さて、今年はクリスマスにトビラノさんと子どもたちは周防大島に出かけていましたので、クリスマスの朝に家にいないようようは「サンタさんはどうするんやろ・・・」と心配しておりました。「25日に帰ってくるから、きっと1日遅れで来るんちゃう?」と言ってほのかに期待をしていました。

 さていつもより早くに寝る準備を...

December 24, 2017

 まだクリスマスを迎えていませんから世のサンタの皆さんはソワソワしながらワクワクした1日をお過ごしのことと思います。

 毎年本当に不思議なのですが、一夜明けたらまるで魔法が解けたように街も気持ちもあっという間にお正月ムード。師走へとまっしぐらですね。

 お正月といえば子どもたちのお楽しみはお年玉。私は子どもや甥っ子、姪っ子へのお年玉にずっと本をあげています。お金はみんなからもらうし、なんだかありがたみがないなあと思い、増田さんが子どもたち(スタッフにも!)のお年玉に本をあげているのを見て、いいもんだ...

December 23, 2017

 山口県の周防大島で友人がみずのわ出版という小さな出版社をしています。出版社なのですが、この季節はみかん農家としてもとても忙しい!手伝ってくれる人大歓迎ということで、トビラノさんは子どもたちを連れて恵子さん、よりこさんと出かけて行きました。私は仕事なので、猫と留守番なのです。

 「ひとりぼっち」な私をセツがとても心配をしてくれて「ばあばのいえでねてもええしな!」とか「さみしかったらあみちゃんとこにいきや!」と何度も言ってくれました。

 しかし!さみしいかなと思ったのは一瞬で、毎年この時期は店が忙しく...

December 22, 2017

 ようようは8才。小学2年生です。愛想がいいわけでもなく、わりとクールな性格なのかなと思っているのですが、びっくりしたりすると時々絵に描いたように「わーん」と泣きます。

 先日も猫のあおちゃんを抱っこしようとしてようようが抱き上げると、あおちゃんが突然「ギャオ!」と叫んでようの腕から飛び出して行きました。きっと触られたくないところを触ったのでしょう。びっくりしたようようは「わーん!」と声をあげて涙をぽろぽろこぼして泣き出しました。

 しばらくしたら、もうけろっとしていて遊んでいたけど、その泣きっぷり...

December 20, 2017

 私が京都に来て9年暮らした路地。そこにNYから若い夫婦が越して来たのが2012年。あの頃2歳だったようようはジェフが大好きで、保育園から帰ってくると真っ先にジェフの家の前に行って大きな声で「ジェーフー!」と呼びます。陶芸家のジェフは家をアトリエにしていたので、作業の手を止めて「ヨーヨー!」と顔を出してくれてロケットごっこや電車ごっこでひとしきり遊んでくれるのです。

 そのうちにセツが生まれてジェフとジャスティンのところにもイザベルが生まれ賑やかになりました。私たち一家が引っ越したので、それからは...

December 18, 2017

 その日の朝はようようがなんだか不機嫌でした。やっとこさ布団から出て来トイレに行ったと思ったら「も〜!!早よしてよ!」と声がしました。

 はて?起きているのはようようと私だけのはずなのですが…。と思っているとようようが「ニコがおしっこかわってくれへん!」と情けない顔をして台所にやって来ました。「ネコにトイレを取られるなんてなかなかないで〜」と言ってみたのですが、ようようはトイレに向かって「ニコ!はよして!」と文句を言っていました。嘘のようなほんまのお話。

December 11, 2017

  夕飯を作っているとお腹の空かせたセツが「ばばなたべていい?」と聞くので「もうすぐご飯やし今はあかんよ」と言うと、ふくれっ面をして「じゅんちゃんきらい。いじわるしんといて!」ときました。「嫌いで結構。ご飯すぐできるしな〜」と言って準備をしていると、ますます怒って「じゅんちゃん、セッちゃんおこってんのやで!しってる?? もうまもらへんからな!!」とにらみをきかせて

言われました。

 私がセツを守っているつもりになっていたけれど、実はセツが守ってくれていたのかもと思いました。

 

December 10, 2017

 うちには猫が3匹います。ミルクティー色で力持ちのニコ。おっちょこちょいで憎めないちゃいろさん。白くてふわふわのあおちゃん。

 あたりまえなのですが猫と一言にいっても性格も好みも全く違うもので、3匹と男子が二人いれば日々事件も絶えません。

 ある日、仕事に出掛けようと準備をしていると、トイレの方から「ちょぼちょぼちょぼ…」と音がします。みんな出かけて家には私しかいないはず。なんでかな?と思ってトイレを覗くと、なんとニコが便座に座ってトイレにおしっこをしているではありませんか!あまりにびっくりして写真...

December 6, 2017

 イラストレーターのミシシッピくんが絵本を出版しました。メリーゴーランドで個展をしてもらった時に「絵本を作ってみた!」と言って見せてくれたのが『パーちゃんのパーカ』でした。あの頃の私家版がきっかけでめでたく絵本デビューとなったのです。

 初めてパーちゃんを見た時、ミシシッピくんは絵本のリズムがわかっている人だなあと感心したことを覚えています。

 セツは『パーちゃん』がとても気に入ったようで時々一人で読んでいます。絵はもちろんですが言葉のリズムもとても良くて、読んでよし、眺めてよしのおすすめ絵本です。

...

Please reload