April 23, 2018

 土曜日から始まった一粒舎のオーダー会。連日たくさんの方にご来場いただいております。メリーゴーランドでは二度目のオーダー会。私が一粒舎の存在を知ったのはお客様がお持ちのバックを見たのが最初。シンプルでどこか芯の通った佇まいに惹かれ思わず「どちらのバックなんですか?」とお尋ねしたのが始まりでした。

 ある日、葉山の友人の家に遊びに行くと「紹介したい夫婦がいるから遊びに行こう」とともこさんに誘われるまま訪ねたのが一粒舎の高木さんのお宅だったのです。子どもの名前が同じだったり、本がお好きだったり、私もお...

April 11, 2018

  少し前のこと、国語の宿題の音読に苦しんでいたようよう。その頃の課題は『スーホの白い馬』でした。今まで課題で出されていたのは「詩」だったり比較的短い読み物だったりしたので、ようようの小学校生活史上ダントツに長い読み物だったのです。

 「2回読むで明日は読まんでもいい?」と言った日は最初から最後までを2回読むのではなく、同じ行を2回ずつ読むという荒技に出て「そんなん意味ないやろ!」と私に止められたりしたり、むちゃくちゃ早口で読んで叱られたりしていたある日、「読むでな」と言って何も聞こえてこないので...

April 9, 2018

 子どもの頃から選挙は馴染みのある風景でした。街角に看板が立ち、選挙ポスターが張り出され、選挙カーが行き来する。学校帰りなどに選挙カーが来ると皆んなで手を振って「ご声援ありがとうございます!」などと声をかけてもらって喜んでいたりしました。けれど家では選挙の話をした記憶はあまりなく、いつだったか「お母ちゃんだれにいれるの?」と訪ねた時「それは誰にも言ったらあかんのやに」と言われたことはとても覚えていて、どこかオープンにしてはいけない話題なのだなという印象がずっとありました。

 京都府知事選がありまし...

April 2, 2018

 ようようとセツが保育園に通って今年で通算7年か8年。とてもお世話になっているのですが、この度ついにというかいよいよというか保護者会会長を仰せつかりました。「あ〜ついにきたか〜」とトビラノさんと嘆いているとようようが「こういう時いっつもじゅんちゃんはチャンスが来たって言うやんか!がんばりなよ!」と言いました。

 二人で力を合わせて、どうせやるなら頑張ってやろう!となり、本日入園式で会長の初仕事「会長による祝辞」がありました。

 当日私は店を抜けられないので、トビラノさんは数日前からかなり悩みながら挨...

Please reload