March 15, 2019

 本屋に並んでいる本には大抵紙の栞のようなものが挟まっているのをご存知でしょうか?これはスリップと言って本の補充注文カードとしてかつてはなくてはならないものでした。本屋はスリップを見て売れた本を把握し注文をするのです。かつてはと書いたのは今では小さな書店以外はスリップよりバーコードの方が大事で、売れた本はデータとして認知され補充されているのではないかな。

 歴代メリーゴーランドのスタッフはスリップには並々ならぬ愛情と思い入れがあります。昔は売れた本のスリップは全て取ってあって、年に一度スリップの山...

March 12, 2019

 先日香川県坂出市にある大橋記念図書館に呼んでいただいて「絵本と子どもと暮らし」という演題でお話をさせてもらいました。参加するのはお母さんと小さな子が多いのかなと思っていたら男性の方も多くてさらに気合いが入りました。

 大橋記念図書館はこじんまりしているけれどとても気持ちのこもった居心地のいい図書館でした。「先日完成したばかりなんですよ!」と館長さんが誇らしげに赤ちゃんと大人が本を読めるように絨毯が敷き詰められた空間を見せてくれました。

 「講演が終わってからお急ぎですか?」と担当の川崎さんに尋ねら...

March 6, 2019

 4月6日原宿のカフェSEE MORE GLASSで小野明さんとトークをします。

小野さんが企画している「小野明の絵本夜話」スペシャルとして念願の小野さんとのトーク。時にはコテンパンに時には和気藹々と絵本や絵本でないことをあれこれお話できたら良いなと思います。

 この時期SEE MORE ではミュージシャン・忌野清志郎さんのお誕生日の4月2日から、命日である5月2日までの1ヶ月間清志郎さんと生前懇意だった方々や、その音楽を愛されている方々が、それぞれ想いを込めた作品の展覧会が開催されています。こちら...

March 1, 2019

 私はチョコレートにさほどときめかない非常に張り合いのない質。けれどチョコレートという響きや美味しそうにチョコを食べている人を見るのは好きでコーヒーやビールと同じように憧れがあります。

 2月のバレンタインにまつわるチョコレートのあれこれには参加をする気はないので、友人たちのチョコ話やデパートの盛り上がりに「へ〜!」「ほほ〜!」「なんと!」と驚くばかり。そのくせ我が家の男子たちに期待をされているような気もしないではないので、チョコを買うのか買わないのか自問自答で苦しみ妥協したり、しなかったりしてい...

Please reload