おもてなし

潤ちゃんに出会ってもう一年が経つねぇ。潤ちゃんが去年出した本物語を売る小さな本屋の物語 の中に使われる、お店の中の写真を私に頼んでくれたのが仲良くなるきっかけだけど、その時の縁がこうして続いてることが本当に嬉しいです。往復書簡にも誘ってくれて嬉しかった。ちゃんと続いてるのもすごいよね。


潤ちゃんの本の撮影以来、もはや仕事で東京から出ることもなくなって、収入ももちろん減ったけど(確定申告したら去年の収入の半分だった!)何より人との出会いが減った。それが一番寂しいことかもしれない。今年こそ・・・と思いつつ、頭の中で行きたい場所、やりたいイベントを考えてるよ。


去年潤ちゃん家にお邪魔した時のおもてなしはすごかった!感動したからこそ、くまなく自分の日記に書き残したけど、決してイベントが得意ってわけじゃないってわかってちょっとほっとしたわ。そうよね、たまにだからこそ張り切れるってところはあるわな。でも本当に楽しかった1日。そういう日があるからこそ、また日常を頑張れたりするんだよね。


最近、ちょっと落ち込んだ友達が、ご飯も作れないって言ってうちに来たんだけど、その時はなんかもう、はいよ〜!って感じで、張り切ってコロッケなんて作っちゃったよ。潤ちゃんは、コロッケ作ったりする?キングオブ作るのがめんどくさいおかず、コロッケ!でも美味しいんだよね。実家のおばあちゃんの得意料理で、私も大好き。一回教えてもらったんだけど、特筆すべきところは、味付けに砂糖も入れるところかな。友達にも皮剥きから手伝ってもらって、娘たちも一緒になって食べたよ。久々に作ったコロッケも美味しかったけど、友達が頼ってくれたことが嬉しかった。なんかもう手を動かすこともできなくなる瞬間ってあるよね。うちでご飯を食べて元気が出るなら、いくらでもって感じだよ。

心置きなく京都に行き来できる日が、早く来て欲しいもんです。


写真がうまい。


926回の閲覧

最新記事

すべて表示

コメントはログインができない設定なので悪しからずご了承ください。