• Jun

コップと箸


 京都、東山の六道まいりと陶器市の時期は普段はやっていない、個人のお宅を解放してお店が開かれます。

 ふだん入ることのないお家をのぞくのって楽しいですね。

 琺瑯のこぶりのコップと煤竹のお箸を買いました。鳥獣戯画の清水焼のお皿などもあって、迷いましたが、今回はがまんしました。

 錦でお店をだしてみえる方のご実家を解放しての出店でした。はんぱものなどを安くならべてありました。

 きっとお店で並んでいたら、高いんだろうな。

 やっぱり欲しいな。今日までやな……。


22回の閲覧