• Jun

おせち


 母、恵子さんはそれはそれは丁寧に毎年おせちを作ります。

 「忙しい」とか、「今年は無理やわ」とか言いながらも、おせちがないと新しい年がやってこないと言わんばかりに台所に立ちます。毎年、はじめからちゃんとそばについて作り方を教わりたいと思いつつ、私も実家にゆっくりと居ることが出来ずに、すっかり甘えてばかりになっています。知り合いの一人暮らしの方へと小さなお重に詰めて、大晦日に届けていたこともありました。

 今年も恵子さんのおせちを食べ、新年を家族みんなで迎えられたことに感謝です。