• Jun

ブッククラブ


 毎月お選びした本をお送りするサービスをブッククラブと言います。子どもの本専門店はわりとやっていて、選書にそれぞれの店の特徴があるので、好みの合う本屋を探せばとてもいいものだと思います。

 メリーゴーランドは四日市も京都もそれぞれに展開していますが、京都の特徴はお一人お一人違う本をお選びしていることでしょうか。あらかじめ年齢別のコースを組んでいるお店がほとんどかと思いますが、メリーのように小規模ならばお店でおすすめしているように、一冊ずつその方のことを考えながら選びたいので今のような形になりました。最近は作家さんや編集者さんからのお申し込みもいただくので、それはそれは気合と緊張高まり、俄然やる気が出るのであります。

 生まれた頃からお送りしている子に弟や妹が生まれたり、春から小学生になったり!お母さんが「「中学生になるからもうブッククラブやめようか?」と尋ねると「え?なんで?」と息子に言われました。」と嬉しいメールをいただいたり。私はもうすっかり親戚のおばちゃん気分。

 会ったことのない人もたくさんいるけれど、毎月メールでやり取りをして、ご感想をいただいたりしていると本当に本屋としてこんなに幸せなことはないなと思うのです。私の予想しない反応があったりするともう嬉しくて嬉しくて。皆さんにたくさん教えてもらっているのです。「職場の仲間からの出産祝いに1年間送りたい」とか「おじいちゃんからのお誕生日プレゼントに」とかご依頼も様々。麻子さんと二人でやっているので、時にお待たせしたりしてご迷惑をかけることもあるのですが、毎月本を選ぶ時期なると「今月は何をおくろうかな?」とわくわくするのです。気になる方はどうぞお気軽にご連絡くださいね!


0回の閲覧

コメントはログインができない設定なので悪しからずご了承ください。