• Jun

生活クラブ


 家の周りにはお店がたくさんあります。買う場所には困らないのですが、買いたいものがあるかと考えるとこれがなかなか難しい。お買い得なものから品質にこだわった高価なものまでいくらでも選べるのにいつも買い物に行っては悩んでいました。卵や牛乳、お肉、お野菜買おうとする度に「この鶏や豚は何を食べて大きくなったんかな」とか「この野菜はどんなところで育ったんかな」などを考えると頭の中がぐるぐるして168円のお買い得品の卵にするか300円のこだわり卵にすべきかなかなか決められずについには卵を諦めたりしていました。

 周りの友人たちが組合員だったこともあってずっと興味のあった生活クラブに半年くらい前から入会しました。決め手となったのは「それほど高くないのにとても美味しい!」ということ。私はお豆腐、卵、牛乳そして人参、じゃがいも、玉ねぎを定期でお願いしています。後は気になるものををの時々に選んで注文。感動的だったのはお豆腐と鶏肉の美味しさ!素材の味がしっかりとするので塩だけ、味噌だけで満足なのです。通信で紹介される生産者の方の記事を読むのも楽しみ。しっかりと地に足のついたものを選んでいるという気持ちがこんなに安心だなんて。

 どうしても有機農法とか、無農薬とか思っている訳ではないのです。でもどうせ買うならどうせ食べるなら納得して美味しいと思うものを選びたいと思いがずっとあったことに改めて気がつきました。生活クラブには選ぶ側の責任と役割のようなものがあるように思います。作る人も売る人も配達する人もそして買う人も誠実に日々の暮らしをよりよくしたいと思っている。とても清々しくて健全なことだと思うし次は何を頼もうかなあと単純に楽しみ。私の場合自分が何を頼んだのか大体忘れているので、毎回届いてびっくりするのもちょっと面白かったりするのです。

生活クラブの牛乳で作ったヨーグルトはとても美味しい。これからの暑い季節は朝のヨーグルトが楽しみです。


230回の閲覧

コメントはログインができない設定なので悪しからずご了承ください。