かきといか

February 11, 2011

 

 実家の父が「いか釣りにいったから」といかを届けてくれました。

 剣先、あかいか、するめいか!

 どれも透き通るような美しさでほれぼれと見とれてしまいました。

 港の近くの浜で採ったというかきも、たくさん持ってきてくれました。小ぶりだけれど、身がぎゅっと詰まったたくましいおいしさでした。近所のおばちゃんも採りに来ているらしく、こんなおいしいかきが近所で採れるなんて、うらやましいなと思いました。なんて豊かなことなんでしょう。

 自分では採りに行けないけれど、こんなおいしいものを届けにきてくれるお父さんがいるなんて、幸せです。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload