断言

November 14, 2016

 先日保育園に行こうとトビラノさんがセツを自転車に乗せて走っていると、雨がポツポツと降ってきたそうです。道に落ちる雨粒を見てセツが「あめのあしあとが おいかけてくるな」と言ったそうです。

 セツは最近ごはんを食べたがりません。おかずをさっさと食べてしまって「もうおなかいっぱいやねん、ごはんもういらへん」と言います。「ごはんとおかずは一緒に食べやなあかんよ」と言うと「だってじゅんちゃんがおいしいごはんつくらないからでしょ!」なんて言ったりします。生意気やわ〜。

 昨日もやっぱりごはんだけ残っていたので注意すると「もしかして ごはんすきくないねん」「やっぱり ごはんだいすきくないねん」「ごはんいややねん!」と最後は断言していました。

 4才ってこんなに言葉をいろいろ使うもんなんやなぁと感心しながらようように「4才ってすごいなぁ」と言うと「せっつん3才やし!」と言われました。そう言われればセツのお誕生日は2月なのに、いつの間にかセツは4才やと思い込んでいました。母ちゃんダメダメですね。

 写真は日曜日の朝ごはん外で食べよう!と盛り上がった日のこと。

 けれどメニューはお雑炊だったので、なんとも地味なピクニックだったのでした。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload