こぐまのくまくん

August 4, 2010

 

 

 昨日は8月3日。はちみつの日です。そして私のお誕生日だったので、友達家族が遊びに来てくれました。

 おちびさんたち4名。大人6名でにぎやか。

 トビラノさんがガスパチョと焼きなす。友達がとうもろこしやらベーグル、かぼちゃのスープなんかをもってきてくれました。私もパンを焼きました。

 友達がつくってくれたとんがり帽子をみんなでかぶって、おいしい食事をみんなでもりもり食べました。

 大人の誕生会に小さな人たちがこんなに集まってくれて、子ども会のようで、とっても愉快な夜でした。

 

 

『こぐまのくまくん』

 EHミナリック文

 モーリスセンダック絵

 まつおかきょうこ 訳

 福音館書店 1,050円

 

 「くまくんのおたんじょうび」がまさに昨日の夜のことのようです。

 おたんじょうびの日、もうすぐともだちがお祝いにやってくるのに、お母さんがみあたらないので、心配になったくまくん。

 自分でバースデースープをつくろうとこころみますが……。

 さて、スープはうまくつくれたのでしょうか?

 この本には、こぐまのくまくんとお母さんの日々の暮らしの中に潜む小さなお話が、4話はいっています。

 どれも愛おしく、ほほえましいものばかり。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload