描きたい!

January 9, 2017

 ようようは月に2回、「コッコアトリエ」という絵のアトリエに通っています。これが素敵なアトリエで、なんとも魅力的な魔女のようなご婦人たちが主催しているとても筋の通ったカッコいいアトリエなのです。

 私は教室を体験したことはないのですが、ようようの様子や、お迎えの時に聞く話しから想像するに「好奇心旺盛な大人が子どもと一緒に楽しんでいる」という様子。

 先日お皿に絵付けをしたようで、お皿を持って帰って来ました。

 「どれか好きなの使ってええよ」と言われて、トビラノさんが「じゃあたこがいいな」と言うと「ちがうこれはライオン」とようよう。「わかってないなあ〜」と笑いながら私が「この蜂の絵のがええわ」と言うと「ちがう!これはセミ!」と一喝されました。セツは「きいろいねこ」。ようようは「トナカイ」がお気に入りだとか。黒いのは「いのしし」だそうです。

 アトリエではいろんな画材や素材を使って普段体験できないような切り口で芸術を面白く伝えてくれてるように思います。ご婦人たちから「ようようは描きたい気持ちがすごく強いね」と言ってもらいました。ようようの気持ちを汲み取ってくれてるんだとうれしくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload