絵本といっしょに

February 27, 2017

 先日いつもお世話になっているお客さんが主催してくださって、絵本の話しをさせてもらいました。場所は嵐山の熊彦さん。会場に行くと立派な金屏風が!

金屏風の前で話しをするなんて、初めてのことでした。

 保育園や幼稚園の園長先生、図書館の司書さん、お医者さん、保育士さんと色んなお仕事の方たちが熱心に聞いてくださったので、私は皆さんに話しを引き出してもらっているような感じで、あっという間の1時間半でした。

 話しながら、私はメリーに勤めて20年の間、河合隼雄さん、灰谷健次郎さん、今江祥智さんをはじめ、今までに出会ったたくさんの大人や子どもたちに本当に大切なものをもらってきたんだなと感じました。そして今、話しているのは私であるけれど、私ではなく、私が受け取ってきたものを伝えているのだなと感じました。

 今年は今まで以上に書いたり話したりしていきたい。

 春から香川や愛知、東京とあちこち出かける機会が増えそうです。絵本持ってどこでも行くのでどうぞ声かけてください!

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload