ハロー東京

September 18, 2017

 先日1泊2日で東京に行ってきました。朝一で馬喰町にて仕入れ、「お昼ご飯を一緒に食べよう」と知り合いを呼び出し、ゴーヤシャンプルー定食を食べる。その後婦人之友社にて座談会のお仕事。原宿に移動して美しい人とお茶をしながら束の間の休息。夜、シーモアグラスにて後藤美月の展覧会のためのいささか無謀な二人のトーク。なんとか無事にトークを終えて抜け殻のような美月と洞窟の女主人のお宅に泊めていただく。

 私は興奮しているのか意外と元気。女3人合宿のようで楽しい夜であった。

翌日、女主人の運転するバイクに乗っけてもらって再び原宿へ。昼からの打ち合わせの前にピンポイントギャラリーを尋ねると、運よく西須さんがいらして、しばし世間話。「また何か面白いことをやりましょう。」と硬く握手。

 小川奈緒さんと小池高弘さんとお昼を食べながら10月7日からの展覧会の打ち合わせ。次の打ち合わせへと小池さんが向かったので、二人で場所を変え、積もる話しを延々と。奈緒さんと別れた後、平澤まりこさんと夕飯を食べ帰りの新幹線までの時間をあれこれ話ししながら過ごす。

 なんとも濃厚で実りの多き2日間。帰りの新幹線では本を1ページも読むことなく眠ってしまい気がつくと京都でありました。

 私は東京のお店をほとんど知らないし、雑誌などで見て「行ってみたい!」と思ってメモをしてもすぐにそのメモをなくしてしまいます。なので東京のことが未だにちっともわかりません。いつも思うのは、私は誰かに会いに東京に行くということ。会いたい人が多すぎて困ってしまうのが私の東京なのだな。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload