我家史上初

October 11, 2017

 前回奈緒さんと小池さんが京都に来てくれたのは2年半前の初めての展覧会の時以来。私は二人のことを同世代の今を生きる仲間のように思っているので、今回の展覧会をとても楽しみにしていました。

 京都滞在中に我が家にご飯を食べに来てもらうことになっていたので、1週間前から細々と掃除を始めることに。今の家に引っ越して1年半くらい経ちますが、衣替えも重なって我家史上初の大掃除となりました。網戸から窓ガラス、乾物などを入れているカゴから「そんなところ絶対みーひんやろ!」という細部まで気になりだした自分に突っ込みを入れながらなんとか落ち着いたのは当日の朝。

 実は二人は今の家が改装前のスケルトン状態だった時を見ているので、一体どんな風にあの空間が住まいに変わったかも楽しみにしてくれていました。なので余計に気合が入ったのかもしれません。

 設営を終えて二人が我が家に来て一通り見学が終わって席に着くと、早速あおちゃんが小池さんの膝の座り心地をチェックしていました。

 この日のメニューは「オクラのお出汁にひたしたん」「水菜と紫キャベツのサラダ」「秋茄子と豚ミンチのグラタン」「万願寺とおじゃこの炒め物」「ミョウガと茄子の醤油もみ」「人参ラペ」「栗ご飯」そしてセツのリクエスト「長いソーセージ」でした。

 よく食べ、よく飲み、よく喋り、翌日に控えたギャラリートークと展覧会初日のため二人は宿に帰って行きました。

 トークも展覧会もお客さんと同じくらいに楽しみにしていた私たち。「暮らして、旅して」は18日17:00までです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload