ずっと一緒やね

November 29, 2017

 私が小学生の頃から愛用しているもの。それは爪切り。

お正月に買ってもらったサンリオショップのお楽しみ袋の中に入っていたと記憶しているけれど、違うかもしれない。かれこれ40年近いお付き合い。

 小さめなので、手の小さな私や子どもたちの爪も切りやすいし、切った爪は下のキャップに溜まるという優れもの。トビラノさんには使いづらいようです。

 よくこの小さなキャップや蓋が行方不明にならずに今までいてくれたものだなぁと思います。現役で今でも活躍している物の中では一番古いかもしれません。

 よく「一生物」という言葉を聞くけれど、その物自体は丈夫で長持ちする物だとしても結局はご縁なのだと思います。

 この爪切りを子どもの頃から宝物のように大切にしてきたという訳ではないけれど、きっといつの間にか宝物のような存在になっていたのだと思います。

 そしてこれからもずっと一緒なんやろうなと思うのです。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload