開けるか閉めるか

March 9, 2018

 うちには3匹の猫がいます。大きくて力持ちで我慢強いニコ。永遠の小学生お茶目なちゃいろさん。紅一点ふわふわで人懐っこいあおちゃん。猫3匹と男子が3名いるので、自分も含めて毎日誰かが何かしらやらかしていて毎日賑やかです。

 ニコは今の家に引っ越してきてから時々人間のトイレでおしっこをするようになりました。初め見た時はそれはそれは驚いたけれど、最近では日常の風景になりつつあり、朝起きて、誰かがトイレに行こうとすると、ニコがトイレに入っているので「ニコはやくして〜」とニコ待ちをしていたりもします。

 とても賢い猫なのですが、賢いが故に自分の要求が通らない時に私たちが一番ショックなこと、例えば本棚に向かっておしっこをする、棚に登って大切なガラスのコップを落とすなどをして「これでもか!」的に意思表示をする天才でもあります。いつニコがトイレに入るかわからないので、便座の蓋とトイレの扉は開けたままにしているのですが、先日ちゃいろさんがトイレの水を飲んでいるのに遭遇しました。ちゃあちゃん的には「あ!こんなところに水があったラッキー」と言った感じでしょうか・・・。

 閉まっていたからこの辺でええかとおしっこされるのも嫌。でもトイレの水を美味しそうに飲んでいるちゃあちゃんを見るのもなんだか不憫。

 開けるか閉めるかと日々悶々としているこの頃です。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload