ハロー富山

March 20, 2018

 富山に「富山こどもみらい館」という子どものための素晴らしい施設があります。先日、みらい館さんから講演依頼をいただいてお邪魔しました。

私は15年くらい前に行ったことがあるのですが、久しぶりに訪ねてみて初めて来た時と同じかそれ以上に感動をしました。

 施設というのは予算だったり、タイミングだったりで作ることは出来ると思います。けれど立派な箱を作ったとしても、始まりはそこから。長年そこで働く人や利用する人たちに育ててもらわないといけないと思います。こどもみらい館は隅々までいきいきとしていて、子どもたちは本当に楽しそうに思い切り走り回って夢中で遊んでいました。開館したての頃は賑わっていて当然。それが10年、20年と続けることの大変さはそこで働く人たちの努力によってあると思います。みらい館で育った子どもがきっと大人になって今度は自分たちの子どもを連れて来ているのだろうと思いました。ここで遊べる子たちが本当に羨ましい!

 講演はみなさんとても熱心に聞いてくださって、私もついつい熱が入りました。お話したいことが沢山あって、あっという間に時間となり、「続きはまた来週」と言いたいくらいでした。

 いつかようようやセツを連れて行きたいな。お近くの方はぜひぜひ行ってみてください!

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload