ハロー徳島・香川

June 12, 2018

 すっかりおなじみ四国に出かけていました。今回は徳島那賀川図書館と香川仁尾町文化会館で開催された図書ボランティア研修会での講演でした。宿はいつもの福田家。お風呂は仏生山温泉という贅沢。もうすっかり親戚の家に帰って来たような気分で本当にありがたい。2月に小豆島で会った時からまだほんの4ヶ月しかたってないのに、子どもたちが大きくなっていて驚きました。大人だけなら4ヶ月なんてなんとも思わないのに、子どもがいると時間の流れを実感するものですねぇ。

 講演会はありがたいことに2箇所ともたくさんの方が来てくれました。四国のみなさんはとても聞き上手!期待して待っていてくれるのが伝わってくるので私も気合いが入りました。

 徳島も香川も地域の文庫活動や図書ボランティア活動が盛んです。そのボランティアの方達の日頃の活動があるからこそ、20年、30年かけて耕して来た土壌があるからこそ、私の話を楽しみにしてくれている人たちが集まってくれたのだと思います。

 高松にルヌガンガ」という新しい本屋さんが出来ました。とても素敵なご夫婦が営む本屋さんで、幅広いジャンルからのセレクトの本棚はいつまでいても飽きることがありません。奥には気軽にお茶が飲めるスーペースもあり、いろんなイベントも開催されています。本を好きな人たちがたくさん暮らす街。長く本に関わてきた人たちも新しく本屋を初めた人たちも本を間にいろんなことが広がるといいなと思いました。これから四国を尋ねるのがますます楽しみになった今回の旅でした。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload