こだわり

October 20, 2018

 

 

 

 先日フェリーで小豆島に出張に出かけました。船の上で読む本やら書く手紙やらの準備をいそいそとしていた時にふと編み物をしてみようかと思い立ちました。早速編み棒とアクリル毛糸を二種類ほど用意。挑むのはお茶碗洗いに使うアクリルたわしです。

 私は家事の諸々が結構好き。お茶碗洗いや洗濯物干しは甲乙つけがたいので、それなりに使う道具にはこだわりがあります。そこでこの度自分史上最高のアクリルたわしを作ってみようと思った訳です。私はお茶碗を洗った後のアクリルたわしを洗濯物と一緒に洗います。なので一回の食事ごとに1枚欲しい。そして半分に折ってお茶碗を包み込むように洗いたいので長さが欲しいのです。

 さてさて、ガータ編みとメリヤス編みの二種類で編んでみました。編み方で使い心地がこんなに違うのは新鮮な驚きでした。今の所使い心地は上々です。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload