ひっくりかえしてみた

January 30, 2019

 いよいよ京都は寒くなってきました!もちろん冬なのでどこでも寒いに違いないのですが、京都の冬は底冷えしますし、メリーのある寿ビルも古い古いビルなのでやっぱり寒いのです。いよいよ足の指も恒例のしもやけになりついに温存してあったあったかグッズを登場させる時が来たのです。ムートンブーツ、裏地がモコモコのあったかパンツ、カイロに湯たんぽ…。「まだあかん!まだあかん!」と本格的に寒くなるまで我慢していたあったかグッズ。これを出してしまうともう他の靴もパンツも履くことが出来なくなるので非常に悩ましいのです。

 先日友人が履いていたモコモコのパンツがなんとも可愛くて忘れられない私と麻子さん。「あんなん欲しいなあ〜どっかに売ってへんやろかな〜あったかいやろなあ〜」と夢見ていたのですが、ありそうでない!そこで私は手触りのいい上等なフリースを見つけて作ったりしてみました。作って少しは満足していたのですが、どうもモコモコ具合が違うなぁと考えていた時、ひらめいたのです。

 前から持っているユニクロの裏地があったかいスェットパンツ。この裏地がまさに探し求めていたモコモコではないか!ならばひっくりかえしてみたらどうなるだろうと。やってみると大正解。堂々と着ていたら誰も裏返しなんて思わないでしょう。ギャラリーギャラリーの啓子さんに「なるほどなあ!ギャルソンみたいやん!」と褒めてもらってすっかり気をよくして履いていますが、今のところ誰にも指摘はされていません。

 見慣れてるものも見方を変えるとまた違う発見があるもんですねぇ。探しも求めていたものは案外近くにあるのかもしれませんねぇ。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload