五味太郎と武田砂鉄の語る

・・じょうぶな頭と・・・・・

かしこい体になるために

        GOMI  TARO            TAKEDA  SATETSU    
   五味太郎 × 武田砂鉄   

オンライン・レクチャー
on-line LECTURE


*


vol.9



2021 614日(月)19:00 - 21:00
(当日18:15頃より開場、配信テストを行います。)
参加費(オンライン):2,800円
オンライン配信(ZOOMによる配信)チケット制

オンラインストアでチケット購入ができます。
──────────────
後日、オンデマンド配信を予定しています。

¶ 社会に向けて、時には意地悪な視点で、時にはユーモアを交えてそれぞれの方法で発信し続けるお二人が出会ったら、どんなに面白い事になるだろうかと妄想していたのですが、こうして実現するとなると武者震いがします。
“コロナに翻弄される政府” に翻弄される私たちは、今こそ「じょうぶな頭とかしこい体」を持たなくてはならないのではと思います。お二人の対話から生まれる言葉を楽しみにしております。

メリーゴーランド京都 鈴木 潤

──────────────

1. チケットのみ ¥2,800-(税込)

STORES_logoMark_black_edited.png

チケットとサイン本のセット(送料 ¥200

2.『偉い人ほどすぐ逃げる』(¥1,760- <税込>) + 送料 ¥200- + チケット ¥4,760-(税込)
※ 本をお送りしますので、必ず備考欄にご住所をご記入ください。

STORES_logoMark_black_edited.png

偉い人ほどすぐ逃げる

文藝春秋, 2021年, 四六判, 264ページ

「このまま忘れてもらおう」作戦に惑わされない。
偉い人が嘘をついて真っ先に逃げ出し、監視しあう空気と共に「逆らうのは良くないよね」ムードが社会に蔓延。「それどころではない」のに五輪中止が即断されず、言葉の劣化はますます加速。身内に甘いメディア、届かないアベノマスクを待ち続ける私……これでいいのか?
このところ、俺は偉いんだぞ、と叫びながらこっちに向かってくるのではなく、そう叫びながら逃げていく姿ばかりが目に入る。そんな社会を活写したところ、こんな一冊に仕上がった。(「あとがき」より)

3.『じょうぶな頭とかしこい体になるために』(¥1,540- <税込>) + 送料 ¥200- + チケット
  
¥4,540-(税込)
※ 本をお送りしますので、必ず備考欄にご住所をご記入ください。

STORES_logoMark_black_edited.png

じょうぶな頭とかしこい体になるために

ブロンズ新社, 2006年, A5変形判195×148mm, 192ページ

五味太郎が、子どもたちの疑問、悩みなど50の質問に答えた、生きるためのアドバイスブック。自分で考え、自分で悩み、自分をはげまし、そして自分に自信をもって生きていく.....そんな「じょうぶな頭とかしこい体」をつくるためのヒントが書かれたロングセラー。

ブロンズ新社HPより

☞ オンライン配信をご覧いただくには、インターネット環境が必要です。
☞ こちらのイベントはZoomの「ウェビナー機能」を使って配信いたします。
☞ 当日、開始45分前より開場(配信テスト)しますので、接続が不安な方はお早めにご参加ください。当日のお問い合わせは、お電話にてお願いいたします。(075-352-5408)
☞ チケットをご購入いただくと、チケットPDFをダウンロードできるようになりますので、ダウンロードをお願いいたします。PDFに記載のURLより、Zoomの「ウェビナー登録」をすると、配信をご覧いただけます。
☞ サイン本のセットをご購入の方は、本をお送りしますので、必ず備考欄にご住所をご記入ください。
☞ やむを得ない事情によりライブ配信ができなかった場合、ご返金いたします。
☞ Zoom の参加方法はこちらをご覧ください。

TANIKAWA SHUNTARO        YAMAGIWA JYUICHI    
谷川俊太郎 × 山極寿一   

対談
「言葉と野生の間で」


オンライン・レクチャー
on-line LECTURE

*

vol.10

2021 625日(金)14:00 - 16:00
(当日13:15頃より開場、配信テストを行います。)

オンライン配信(ZOOMによる配信)チケット制

オンラインストアでチケット購入ができます。

──────────────

後日、オンデマンド配信を予定しています。
 

¶ 言葉を持つことで作りだされた文明、言葉を持たないことで、または持つ必要のない動物たちの営み。どちらも地球の上で共存していく事が望ましいですが、私たち人はそこから逸脱しているように思います。

 言葉と野生に向き合ってきたお二人から、私達はどこに向かって行けばいいのか、そのヒントをいただけるようなお話しを伺いたいと思います。 ぜひご参加ください。 

──────────────

1. チケットのみ ¥2,800-(税込)

STORES_logoMark_black_edited.png

チケットとサイン本のセット(送料 ¥200

2.『どこからか言葉が』(¥1,650- <税込>+ 送料 ¥200- + チケット ¥4,650-(税込)
※ 本をお送りしますので、必ず備考欄にご住所をご記入ください。

STORES_logoMark_black_edited.png

どこからか言葉が

朝日新聞出版, 2021年, 四六判, 112ページ, 装幀:名久井直子

路地裏に迷い込む感覚、ふと思い浮かぶ天使、テーブルに有る「物」……日々の生活から浮かび上がってくるような、豊かな言葉の連なった詩50篇。(版元紹介より)

3.『ゴリラからの警告「人間社会、ここがおかしい」』(¥1,540- <税込>+ 送料 ¥200- + チケット 
 ¥4,540-(税込)
※ 本をお送りしますので、必ず備考欄にご住所をご記入ください。

STORES_logoMark_black_edited.png

ゴリラからの警告「人間社会、ここがおかしい」

毎日新聞出版, 2021年, 四六判, 208ページ

既存の枠にとらわれない新しい価値観はどのように生み出していけるのか。「個」が強調される中、信頼に足る家族・コミュニティーをいかに作り上げることができるのか。みなの声に耳を傾ける社会を実現するには、どうすればよいのか。

霊長類の目があれば、自ずと答えは見えてくる。

◎サル真似は人間以外できない?
◎かつて人間はベッドを手放した
◎大量発生中のイクメンはゴリラ型の父親?
◎ぼっち飯と建売住宅が人間をサルにする
◎現代日本の民主主義はゴリラのそれ以下?

動物の一種としての人間に立ち返り、これからの共同体・国家のあり方を問い直す。

毎日新聞出版HPより

☞ オンライン配信をご覧いただくには、インターネット環境が必要です。
☞ こちらのイベントはZoomの「ウェビナー機能」を使って配信いたします。
☞ 当日、開始45分前より開場(配信テスト)しますので、接続が不安な方はお早めにご参加ください。当日のお問い合わせは、お電話にてお願いいたします。(075-352-5408)
☞ チケットをご購入いただくと、チケットPDFをダウンロードできるようになりますので、ダウンロードをお願いいたします。PDFに記載のURLより、Zoomの「ウェビナー登録」をすると、配信をご覧いただけます。
☞ サイン本のセットをご購入の方は、本をお送りしますので、必ず備考欄にご住所をご記入ください。
☞ やむを得ない事情によりライブ配信ができなかった場合、ご返金いたします。
☞ Zoom の参加方法はこちらをご覧ください。

一〇時 〜 一八時/木曜日定休

「線と音楽と魚」

二〇二一年六月一二日土曜 〜 二三日水曜

田中清代 銅版画展

新作の展示、販売をします。

なぜ、銅版画なのか?

ということも考えながら、
「わたしの描きたいもの」と向き合いました。


                 on-line

中清代 TANAKA KIYO

ギャラリートーク

GALLERY TALK
 

*

日時2021 612日(土)18:00 - 19:00
オンライン配信は当日17:15頃より開場、配信テストを行います)
オンライン配信(ZOOMによる配信
後日、オンデマンド配信を予定しています。
──────────────


参加費(オンライン):1,000円

チケットご購入は

メリーゴーランド オンラインストアにて


──────────────

1. チケット(オンライン・レクチャー)のみ ¥1,000-(税込)

STORES_logoMark_black_edited.png

2.くろいの(¥1,540- <税込>+ 送料 ¥200- + チケット ¥2,740-(税込)
☞ 本をお送りしますので、必ず備考欄にご住所をご記入ください。

STORES_logoMark_black_edited.png

『くろいの』

田中清代・さく

偕成社, 2018年, 19×23cm, 上製, 216ページ

ひとりでいるときの子どもの心に優しく寄り添ってくれる不思議な生きもの、くろいの。そのくろいのとわたしの愛おしくなる出会いを描いたあたたかな絵本。

偕成社HPより

田中清代(たなかきよ)

1972年神奈川県に生まれる。多摩美術大学絵画科卒業。1995年ボローニャ国際絵本原画展ユニセフ賞受賞。翌年同展入選。以来絵本を主に、独自の世界をもつ作品を着実に創りつづけている。主な作品に『みずたまのチワワ』『みつこととかげ』『トマトさん』『おきにいり』『おばけがこわいことこちゃん』『いってかえって星から星へ』『ねえ だっこして』『ひみつのカレーライス』『白鳥の湖』『気のいい火山弾』『小さいイーダちゃんの花』など多数。

oyikakanat.com

☞ オンライン配信をご覧いただくには、インターネット環境が必要です。
☞ こちらのイベントはZoomの「ウェビナー機能」を使って配信いたします。
☞ 当日、開始45分前より開場(配信テスト)しますので、接続が不安な方はお早めにご参加ください。当日のお問い合わせは、お電話にてお願いいたします。(075-352-5408)
☞ チケットをご購入いただくと、チケットPDFをダウンロードできるようになりますので、ダウンロードをお願いいたします。PDFに記載のURLより、Zoomの「ウェビナー登録」をすると、配信をご覧いただけます。
☞ サイン本のセットをご購入の方は、本をお送りしますので、必ず備考欄にご住所をご記入ください。
☞ やむを得ない事情によりライブ配信ができなかった場合、ご返金いたします。
☞ Zoom の参加方法はこちらをご覧ください。