ARAI RYOJI

荒井良二

オンライン・レクチャー

on-line LECTURE

*

vol.5

2020 82日(日)14:00 - 16:00

(当日13:15頃より開場、配信テストを行います。)

オンライン配信(ZOOMによる配信)チケット制

オンラインストアでチケット購入ができます。

¶ 長新太さんへのオマージュとも言われる、新刊『こどもたちがまっている』の創作秘話や、この数か月の間に感じ、考えたことなど、今の荒井さんの言葉をお聞きしたいと思います。また、手元を写しながらの“ライブドローイング”も見せていただきますよ。

──────────────

 

プロフィール 

1956年山形県生まれ。『たいようオルガン』でJBBY賞を、『あさになったので まどをあけますよ』で産経児童出版文化賞・大賞を、『きょうはそらにまるいつき』で日本絵本賞大賞を受賞するほか、2005年には日本人として初めてアストリッド・リンドグレーン記念文学賞を受賞するなど国内外で高い評価を得る。また、NHK連続テレビ小説「純と愛」のオープニングイラストを担当、「みちのおくの芸術祭山形ビエンナーレ」芸術監督に就任するなど、その活動の幅を広げている。

──────────────

1. チケットのみ ¥2,500-(税込)

STORES_logoMark_black_edited.png

チケットとサイン本のセット(送料無料)

2.『こどもたちはまっている(¥1,760- <税込>+ チケット ¥4,260-(税込)

※ 本をお送りしますので、必ず備考欄にご住所をご記入ください。

STORES_logoMark_black_edited.png

こどもたちはまっている

亜紀書房, 2020年, A4判, 32ページ

今日も水平線から日が昇る。いつもの風景、季節の移ろい、突然の雨、特別な夜。

繰り返す日々のなかで、みんな、いつもなにかを待っている。
船が通るのを、貨物列車を、雨上がりを、夜明けを……。(亜紀書房HPより)

☞ オンライン配信をご覧いただくには、インターネット環境が必要です。

☞ こちらのイベントはZoomの「ウェビナー機能」を使って配信いたします。

☞ 当日、開始45分前より開場(配信テスト)しますので、接続が不安な方はお早めにご参加ください。当日のお問い合わせは、お電話にてお願いいたします。(075-352-5408)

☞ チケットをご購入いただくと、チケットPDFをダウンロードできるようになりますので、ダウンロードをお願いいたします。PDFに記載のURLより、Zoomの「ウェビナー登録」をすると、配信をご覧いただけます。

☞ 本イベントはライブ配信限定です。イベント後の録画配信などはいたしませんので、予めご了承ください。

☞ サイン本のセットをご購入の方は、本をお送りしますので、必ず備考欄にご住所をご記入ください。

☞ やむを得ない事情によりライブ配信ができなかった場合、ご返金いたします。

☞ Zoom の参加方法はこちらをご覧ください。

延期された4/11(土)の講演会告知もあわせてお読みください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

藤原辰史 講演会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

植物考:人文学の視点から

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

春秋社ウェッブ連載「植物考」の中間報告

https://haruaki.shunjusha.co.jp/categories/770


¶ 植物を彫刻作品のようにとった写真家、植物のダンスを記録し、植物の知性を捉えた植物学者、植物になりたいと思った主婦を描いた小説家から、直耕という概念で土壌と腸と同時に論じた江戸時代の哲学者からヒントを得て、植物を上から目線でしか捉えないこの社会を再考する。とともに、太陽と水を求める植物の生態から、さらに「人間は腸に根を張った動く植物である」という観点から、人間のあるべき組織論を考える。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

¶ 4月11日(土)に予定しておりました当講演会は、講師藤原辰史さんと相談のうえ、本日(3月27日)付で延期することを決定しました。延期開催の日程は未定です。

 とはいえこの延期を奇貨として、新型コロナウイルスの世界流行を、藤原さんが演題にあげられた「人文学の視点」に立って、人間のあるべき自然への対し方を見直すきっかけにして行きたいものです。生きた教養を鍛える貴重な時間だと思い、そう遠からぬタイミングで、藤原さんのここから展開する「植物考」が聞けることを願っております。なお、ここまでの「植物考」は、下記ウェブサイト(春秋社)の連載で読むことができます。

 https://haruaki.shunjusha.co.jp/categories/770

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

〒600-8018
京都市下京区河原町通四条下ル
市之町251-2寿ビルディング5F

mail:mgr-kyoto@globe.ocn.ne.jp

tel/fax:075-352-5408