TANIKAWA SHUNTARO

谷川俊太郎

オンライン・レクチャーの

on demand 配信

*

10/6(火) 、オンラインで放送されたレクチャーをオンデマンドで配信します。

──────────────

配信期間: 1011日(日) - 31日(土)

オンデマンド配信の受付は1011日(日)12:00より、オンラインストアにて開始します。

配信の終了は1031日(土)18:00まで

オンラインストアでチケット購入ができます。

──────────────

¶ 10/6(火) 、オンラインで放送の谷川俊太郎さんとメリーゴーランド店主の増田喜昭の対談を、当日見逃された方、もういちど見たいという方に向けてオンデマンドで配信します。

 谷川さんには30年以上、毎年メリーゴーランド(四日市)にお越しいただいてきました。

 けれど、それも昨年で一区切りすることとなり、その際、

「ビデオレターならやってくれまか?」

「いいよ~」

 なんて冗談を言い合っていたら、突如やってきた、このコロナ禍。

 あのときは未知だったオンライントークというものが、あちらこちらで日常的に開催されるようになりました。

 これはもう、あのときの約束を実現するしかない!

 というわけで、急きょ、今回の対談を企画しました。
 谷川さんは、この数か月をどう過ごしていらっしゃったのか。日々のこと、詩を書くということ、新しく出た詩集のことなど、「過去」「今」「これから」を通して、谷川さんにお聞きしたいと思います。

──────────────

1. チケットのみ ¥2,500-(税込)

チケットとサイン本のセット(送料無料)

2.『ベージュ(¥1,650- <税込>+ チケット ¥4,150-(税込)

※ 本をお送りしますので、必ず備考欄にご住所をご記入ください。

ベージュ

新潮社, 2020年, 四六判, 110ページ

文字でも声でもない詩を/伝書鳩のように虚空に放ってみたい/詩はどこへ飛んで行くだろうか――第一詩集『二十億光年の孤独』以来、つねに第一線で活躍する詩人が、未収録の作品から自ら選び、書き下ろしを加えた31篇。誕生と死。時間。途上の感覚。忘却の快感。声のひびき――88歳の傑作詩集。

新潮社HPより)