top of page
20240706_MIYAKOSHI_MERRY_edited.jpg

UNFORGETTABLE

MOMENTS

AKIKO MIYAKOSHI

SOLO EXHIBITION

2024.7.6 SAT - 17WED

書く日記、

読む日記

酒井順子-網中いづる-井上 迅

正子日記をめくって座談会

正子ポートレート_広島別院_1920_CMYK_20221103_09123266 のコピー.jpg

場所德正寺 本堂

会費2500

定員70名

ご予約メリーゴーランドKYOTO

mail:mgr-kyoto@globe.ocn.ne.jp    

tel/fax:075-352-5408    

オンラインでの配信はありません    

日時

七月十五日 (月/海の日)

午後六時開演 (午後五時半開門)

井上正子 いのうえまさこ

1906年(明治39)京都市生まれ。 生家は下京区の真宗大谷派寺院 德正寺。18年(大正7)、京都市立高等女学校(現 京都市立堀川高等学校)に入学。同年5月より日記を綴る(〜 22年9月)。26年、京都府立第一高等女学校(現 京都府立鴨沂高等学校)の国語漢文専攻科二年を卒業。同年、 野田淨曜と結婚、野田正子となる。98年(平成10)、 滋賀県蒲生郡日野の真宗大谷派本誓寺の坊守として天寿を全うした 。行年91歳。

正子日記_1918-1922_CC_カヴァー_1NOV2023 のコピー.jpg

『ためさるる日 井上正子日記1918-1922』(法藏館)

https://pub.hozokan.co.jp/book/b635709.html

 井上正子のことを知らない私ではあるが、本書を読むにつれ、編者が納骨堂で初めて日記帳を開いた時の胸の高鳴りを共に感じるかのような気持ちになっていった。百年前の少女の体温や息遣いが日記からは感じられ、少女時代の自分と呼応していったのだ。

酒井順子「誰がために日記を認む」

(『週刊文春』2023年12月21日号)

 『ためさるる日 井上正子日記1918-1922』(法藏館)が昨秋刊行されて以来、「正子さんのことを知らないのに、読みだしたら引き込まれて一気に読んでしまった」という感想を、男女を問わず何人もの方から聞きました。昨日も御門徒さんからお電話をいただいて、法事の予定を確認したあと、「大事な一冊となりました」と正子日記を読み終えた読後感を伝えられました。それは、この日記が、ひとが生まれて、新しく出会い、ともに過ごして、また別れねばならない、そうした大人になる過程で感じた、人生で誰もが味わうだろう何かが、ちゃんと認められていることを明かしているように思えるのです。生きた時代も、過ごした場所も違う誰かによって日々認められた日記が、そんなふうに読める時がある。酒井順子さんもまた、そのように正子日記を読んでくださった一人です。
 本書が、京の町寺に生まれ育った百年前の女学生の日記であることから、わたしは『百年の女』、『女人京都』、『都と京』、『字を書く女』といった酒井さんの著書のタイトルを思い出します。これらのキーワードから正子日記はどんなふうに読むことができるのか?
 酒井さんは『百年の女』の「はじめに」でこう書かれています。


 まずは百年前の日本へと、時計の針を戻してみましょう。百年の間に変わったこと、そして変わらなかったことが、見えてくることでしょう。

百年の女 《婦人公論》 が見た大正、昭和、平成』

 (中央公論社、2018年)

 

 酒井順子さん、そして酒井さんの本の多くに挿画を描き、德正寺とは家族ぐるみで親交があるイラストレーターの網中いづるさんをお迎えし、「まずは百年前の德正寺へと、時計の針を戻してみましょう」と魔法の杖を振っていただきましょう。

德正寺住職

井上 迅

スクリーンショット 2024-06-10 13.39.49.png

酒井順子 さかいじゅんこ

1966(昭和41)年東京生まれ。高校時代より雑誌「オリーブ」に寄稿し、大学卒業後、広告会社勤務を経てエッセイ執筆に専念。2003(平成15)年に刊行した『負け犬の遠吠え』はベストセラーとなり、講談社エッセイ賞、婦人公論文芸賞を受賞。古典作品にまつわる著書も数多く、『枕草子』の現代語訳も手がけている。他の著書に『枕草子REMIX』『女流阿房列車』『紫式部の欲望』『ユーミンの罪』『地震と独身』『子の無い人生』『百年の女』『家族終了』『日本エッセイ小史』などがある。

網中いづる_edited.jpg

網中いづる あみなかいづる

イラストレーター。少女たちの夢やノスタルジーを感じさせる光景を、透明感のある色彩を混濁させながら、或いは墨を用いたモノクロームの表現で伸びやかに描く。文芸書籍の装画や絵本を多く手がけ、店舗装飾やパッケージなど多様なブランドとのコラボレーションを展開している。一保堂茶舗のHPでは「お茶の暮らしイロイロ」の連載カットを担当。第38回講談社出版文化賞さしえ賞受賞。TIS会員。

源祐坊.jpeg

井上 迅 いのうえじん

德正寺住職。筆名 扉野良人。2009年、りいぶる・とふんをアマチュア出版として立ち上げる。書物雑誌『sumus』『四月と十月』同人。著書に『ボマルツォのどんぐり』(晶文社)、『Love is 永田助太郎と戦争と音楽』(季村敏夫との共著)ほか。昨年11月、大伯母の日記『ためさるる日 井上正子日記 1918-1922』(発行所:法蔵館/編集人:井上 迅 テキスト:磯田道史-小林エリカ-藤原辰史-井上章子(インタビュー)/書籍体裁:四六判 約472ページ)を刊行。

20240706_MIYAKOSHI_MERRY_edited.jpg

UNFORGETTABLE

MOMENTS

AKIKO MIYAKOSHI

SOLO EXHIBITION

2024.7.6 SAT - 17WED

ハリエット・ヴァン・レーク来日記念

エーディトとエゴン・シーレ』  

絵本原画

_________________________________________ 展

 

2024年 720(土)〜24(水)

 

 オランダの美術館にある、唯一のエゴン・シーレの油絵「エーディトの肖像」。この一枚の絵から、妻エーディトとシーレの愛の物語は紡ぎだされました。
 ハリエット・ヴァン・レークさんの来日を記念して、オランダからやってきたこの絵本の貴重な原画を展示します。どうぞお楽しみください!


ハリエットさんの直筆の作品

小さな手製本などの販売もあります

**

***

ハリエット・ヴァン・レーク & 野坂悦子
*スペシャルイベント*
7
21(日)


-サイン会-

13:00〜13:30

メリーゴーランド京都


-トークイベント-

14:30〜16:00

德正寺

参加費2,500円(税込)/定員30名(要予約)
 

絵本のこと、お二人の交流、

たっぷりお話しいただきます。

 


ご予約はメリーゴーランドKYOTO
mail:mgr-kyoto@globe.ocn.ne.jp
tel/fax:075-352-5408

***

**

『エーディトとエゴン・シーレ』

​ハリエット・ヴァン・レーク 作
野坂悦子 訳

本体1500円/朔北社刊
 

REPORT
石川直樹 報告
ISHIKAWA NAOKI 

最後のひとつ前の旅

ネパールヒマラヤ

能登

奈良
石川直樹_edited.jpg

7/9 Tue, 2024
19:00 start
   18:30 open

今春、8,000m峰最後の山、シシャパンマ登頂を目指してネパールへと向かった石川さんですが、登山許可が降りず、春の登頂は断念。仕切り直して、秋に登頂を目指すことになりました。春の遠征で起こったことや、秋の遠征に向けた思い、また、帰国した国内での出来事や能登半島への支援についてなど、短くも濃密なこの半年間についてお話しいただきます。

於・徳正寺本堂

定員・50名

参加費・2,500円

ご予約はメリーゴーランドKYOTO

mail:mgr-kyoto@globe.ocn.ne.jp

tel/fax:075-352-5408

オンラインでの配信はありません

高野幸雄_2024_02.jpeg
高野幸雄個展
メアの 獅子
Nemean Lion's Forest

7/27 - 7/31, 2024

2024 年 の展覧会

 

12月22日 - 01月10日 Biga instagram.com/biga_burkinafaso  展

01月13日 - 01月24日 こがしわかおり pagoda-house.net 
01月
27日 - 01月31日 増田喜昭 instagram.com/zengtianxizhao 

02月03日 - 02月14日 AMETSUCHI 芦田尚美 ametsuchi.katalok 展

02月17日 - 02月28日 羽良多平吉 twitter.com/hQh_ArtProject 展

03月02日 - 03月13日 はにおかひさこ 展*

03月16日 - 03月27日 でん 展*

03月30日 - 04月03日 大西恵子 展*

04月06日 - 04月10日 cico&salo cicoandsalo.com 

04月13日 - 04月24日 ポール・コックス Paul Cox 

04月27日 - 05月08日 成田 久 twitter/HARORONHARORON 展

05月11日 - 05月22日 米倉健史 facebook/kenshi.yonekura 展*

05月25日 - 06月05日 Mellow GLASS 大森木綿子 instagram.com/mellowglas *

06月08日 - 06月19日 小菅幸子 kosugesachiko.com 

0622日 - 0703 POP. POP. POP pop.pop.pop_note 

0706日 - 07月17日 みやこしあきこ miyakoshiakiko.com 

07月20日 - 07月24 ハリエット・ヴァン・レーク 絵本原画展

07月27日 - 07月31日 高野幸雄 twitter.com/great_mushroom6 

0803日 - 08月14日 

0817日 - 08月28日 Biga instagram.com/biga_burkinafaso  展

0831日 - 09月11日 

09月14日 - 09月25日 ​宮本徳子  展

0928日 - 10月09日 

10月12日 - 10月23日 松林 誠 makotoprint.com  

10月26日 - 11月06日 すずきあきこ instagram.com/subrinco13 

11月09日 - 11月20日 井上陽子 craft-log.com 

11月23日 - 12月04日 ZÜS zuszuszus.com 

12月07日 - 12月18日 一粒舎 hitotsubusha.com 展示会

12月21日 - 12月25日 ODO instagram.com/odo_kei 

​─  * はレンタルによる展覧会 ─

〒600-8018
京都市下京区河原町通四条下ル
市之町251-2寿ビルディング5F

mail:mgr-kyoto@globe.ocn.ne.jp

tel/fax:075-352-5408

10:00 - 18:00

​ 木曜日定休 

bottom of page