• JUN SUZUKI

四半世紀






 初めて買った台所用品って何?

私は蓋付のステンレスのミルクパンなんやけど、20歳くらいの頃に買ったと思う。これがとても便利で、ゆで卵やお味噌汁も作るし野菜をちょっと茹でたり、少しの野菜を煮たりと使わない日はないくらい使ってる。

 なんとなくこの鍋以上に自分にしっくりくるのはないってわかってるんやけど、そろそろお鍋の底も真っ黒になってきたし、なんか新しいのが欲しいなってちょっと考えてたら、鍋の取っ手を焦がしてしまったん。

 こういうのって鍋にこっちの気持ちを見透かされたような気持ちになるわ。いよいよ買い換え時ってことかな…と思いながら、この真っ黒の鍋底を一度ピカピカに磨いてみようかと思って、あの手この手で磨いてみると、見違えるように綺麗になったんよ。それで嬉しくなってもうちょっと使おうと思ったんやけど、やっぱり取っ手の焦げが気になってるとある日ふと「そういえばこのお鍋はパーツが別売されてるって聞いたことある」と思い、高島屋に行ったら取り寄せられるとわかって、早速頼んでみた。取っ手は650円やったわ。

 数日後、取っ手を受け取り早速ドライバーで前の取っ手を外して新しいのに変えてみた。私はこういう時説明書を読まない。読むのが苦手やし、早くやりたいから我慢できひんねん。それで失敗したり、順序が違ってて上手くいかないことはしょっちゅうなんやけど。

 今回は上手くいって無事に付け替え完了。お鍋はすっかり見違えてもう新しいの欲しい気持ちはどっかにいってまったわ。これでほんまの一生モンになったと思った。

 今日はこのお鍋で最近よく作る鳥肝煮をご紹介しよっと。新鮮な鳥肝を用意。脂肪や血は適当に取り除く。生活クラブの肝は新鮮で臭みもないので、私は洗わへんねん。肝とスライスした生姜、そしてソース(私は生活クラブの濃厚ソース)を適当に入れて弱火で煮る。以上です。お醤油で味付けやとお砂糖やら酒やら入れやなあかんけど、ソースならソースだけでええねん。

簡単やし美味しいからやってみて~。


コメントはログインができない設定なので悪しからずご了承ください。