• Jun


 私が『絵本といっしょにまっすぐまっすぐ』を出した時、周りの子どもたちがいろいろ気にかけてくれました。網中いづるさんの息子、あおくんは「おこずかいで買うからサインしてください」と泣けるようなメッセージをくれたり、福井の姪っ子と甥っ子達は電話をくれて「じゅんさん 本売れてるんか?」「買ったりたいけどそんなに買えやんからごめんな」などなど言ってくれるのです。

 嬉しい反面、私ってどんな存在なんやろか!?と少々不安になったりもしました。

 先日、弟からこんな写真が送られてきました。子どもたちが本屋さんごっこをしていたようで、ランキングで『絵本といっしょに』が一位になったようです。3位は私がお年玉であげた本だったのにも感激。

 予約が出来たり、スタンプカードが作れたりとよく見ているなあと感心しました。

普段あまり会えないし、しょうっちゅうやりとりしているわけではないのに、想ってくれてるんやなとうれしかったです。

 もうすぐ12月。プレゼントシーズン到来です。素敵な物はたくさんあるけれど、本を贈るのってやっぱり特別だと思います。本を選んだ時の贈り主の思いは小さな一粒の種のようなものではないかな。その種がいつか芽をだして大きな木になりますように。そんな本を選ぶお手伝いをメリーゴーランドが出来ますように。

#本屋さん

234回の閲覧

コメントはログインができない設定なので悪しからずご了承ください。